トリミングファン
アメリカンコッカースパニエル カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > アメリカンコッカースパニエル > 初めてのアメコカ

ペット用水素水スパペッツ

初めてのアメリカンコッカースパニエル

毛の特徴とカット方法 >>

ドッグショーでの活躍 >>

出陳しているコッカーは >>

ショーの当日 >>

しつける意味を考える >>

審査の内容 >>

ドッグショーのシステム >>

しつけをする前に >>

声と目それぞれのしつけ方 >>

上手に褒めよう >>

診察台やトリミング台で暴れないアメリカンコッカーにしよう

トリミングサロンでカットする際や動物病院で診療してもらう際には必ず台の上にあがります。ここでもし暴れるようならかなり厄介な犬になってしまいますね。
多くの子は台の上にいくと大人しくなりますが、中には落ち着きがなくなったり暴れる子もいます。もしそうなってしまったら家でトレーニングをするしかありません。

家のテーブルで練習する

適当な高さのテーブルを用意し、上に乗せます。乗ったらすぐに撫でたり褒めるなどして安心させましょう。そこで暴れたらしばらく我慢して辛抱強く待ちます。
大人しくなったらご褒美を与え、次は「フセの姿勢」も練習します。寝るという行為は犬にとっては油断しているポーズになるので、かなりリラックスしないとやってくれません。

ダメなら床に降りて練習し直そう

何度やっても上手くいかない場合は、床の上でフセを練習しましょう。その続きで台の上に乗せれば流れのなかでやってくれる可能性が高くなります。
台の上でフセに成功できたらおやつをあげて充分に褒めて撫でてあげます。これを何度も繰り返せば、トリミングサロンや動物病院でも良い子でいられるのは確実です。

スポンサーリンク

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

アメリカンコッカースパニエルカット一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>