トリミングファン
アメリカンコッカースパニエル カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > アメリカンコッカースパニエル > Annちゃん

DogDivaでカットしたアメリカンコッカースパニエルのAnnちゃん

お手入れしやすいように短く☆
体はバリカンでスッキリ☆足も極力短く☆

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

アメリカンコッカースパニエルカット一覧 >>

お顔を丁寧に仕上げたミルキーちゃん >>

アメリカンコッカーのしつけをする前に

ペットショップやブリーダーでアメコカを購入する前に、しつけをするに当たっての注意点を知っておきましょう。
しつけは、基本はどのような犬でも同じですが、その性格によって対応を若干変えるのが好ましいといえます。例えば、自己顕示欲の強い犬を飼った場合はそうでない犬に比べてしつけに時間をかける必要が出てきます。
アメリカンコッカーは、外見が美しく優しそうな顔をしているため、甘やかして育ててしまいがちなので注意したいところです。

しつけをされるのは自由を奪われる事でもある

しつけるというのはそもそもどのような事でしょうか。悪い言い方をすれば「自由を束縛する」事ともいえます。
しかし、人間同様犬も自由を奪われるとストレスが溜まります。ですので、怒ったり怒鳴ったりして自由を奪っていると、人間嫌いになったり性格に社交性がなくなったりし、人間社会に対応できる犬にはなりません。

ではどのように自由を束縛するのが効果的なのでしょうか。それは「飼い主が犬に尊敬される事」が絶対条件となります。犬はもともと集団で生活し、リーダーを持っていました。
飼い主がそのリーダーになればどのような性格のアメリカンコッカーでも「従っていれば安全だ」と思うようになります。

リーダーシップが楽しい生活の鍵

トリミングサロンに通って色々なカットスタイルを楽しんで、休みの日は一緒にお出かけしたりキャンプに連れていく…このような生活を可愛いアメコカと一緒にできるのは、人間としての幸せのひとつです。
しかし、しつけを一歩間違うと飼い主を尊敬しない犬になり、「思っていたのと違う」という事になってしまいます。
飼う前にいちばん身につけたいのは「自分がどのようにリーダーシップを発揮できるか」という事です。是非覚えておいてください。

スポンサーリンク

NEXT 声と目それぞれのしつけ方 >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

アメリカンコッカースパニエルカット一覧 >>

初めてのアメリカンコッカースパニエル

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

DogDiva

DogDiva
松山市山越6丁目4-15 
山本テナント1階