トリミングファン
ビションフリーゼ カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ビションフリーゼ > 新着(アシュリーちゃん)

ペット用水素水スパペッツ

Wicotでカットしたアシュリーちゃん

綺麗に揃えたカット

ビションらしいふんわり感を意識してカットしてます。

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

ビションフリーゼカット一覧 >>

ボディすっきりカットのココ・シャネルちゃん >>

ビションフリーゼの肺に関する症状を知っておこう

呼吸をするために重要な役割を果たしている肺ですが、肺炎以外にも知っておきたい病気があります。いずれの場合も肺に異常がある場合は呼吸に支障が出るので、運動中にすぐに疲れたり息が荒くなったりする症状が共通点です。

肺に水が溜まる病気

肺は、吸い込んだ酸素を全身に送り込み、二酸化炭素外に吐き出す役割をしています。肺に異常が起こるとその交換がスムーズに行われなくなるために呼吸に支障が出てしまいます。
肺の異常というと肺炎を思い浮かべますが、肺に水が溜まる肺水腫というのもあります。この症状は、単独で起こるよりも他の病気と併発して見られるのが多いようです。ですので、呼吸困難の場合には肺以外の病気も疑われます。
肺水腫を併発する病気としては、気管支炎や心臓病があります。遺伝によるものとしては、心臓に遺伝の疾患がある場合に肺水腫の原因となる場合があります。

他にも症状がないかどうかを伝えるのが重要

肺水腫になった際は、内科療法で利尿を促したりして水分を出すような治療をします。肺水腫の場合は他にも病気があるかもしれないので、飼い主は症状を獣医師によく説明しなければいけません。
咳が激しかったり呼吸困難になる場合は酸素吸入などの応急処置が必要な時があるので、いつでも動物病院に駆け込める準備をしておく事が重要です。

スポンサーリンク

NEXT 胸腔と肺の関係 >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ビションフリーゼのカット一覧 >>

ビションフリーゼを病気から守ろうTOP

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

Wicot
広島県福山市赤坂町赤坂1090-8

ビションフリーゼを病気から守ろう

何度も咳をしていたら >>

気管を狭窄から守ろう >>

ビションフリーゼにもある?遺伝的な気管の虚脱 >>

肺炎から守ろう >>

肺に関する症状を知っておこう >>

胸腔と肺の関係 >>

尿の検査方法 >>

尿検査で赤血球・黄疸などを調べる >>

消化管や腸を検査する方法 >>

血液検査方法 >>

血液から内蔵の働きを調べる >>