トリミングファン
チワワ カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > チワワ > 性格・特徴を知ろう

ペット用水素水スパペッツ

チワワの性格・特徴を知ろう

女の子のチワワ >>

健康チェック >>

四肢と股関節 >>

自然の中で遊んだあとは >>

好奇心旺盛なチワワの行動 >>

環境に馴染めるように育てよう >>

歯の健康 >>

呼吸チェック >>

耳の特徴とお手入れ >>

被毛と皮膚 >>

症状別対処法(胃腸) >>

呼吸に変化を感じた時 >>

元気なチワワで気をつけたい事 >>

歩様をチェックしよう >>

痛みや不調を伝える事が難しい >>

生活環境を考えよう >>

我慢強い犬を飼い主がしっかりと守るには >>

いつも元気な子が… >>

食べ過ぎや拾い食いによる嘔吐 >>

胃腸を知ろう >>

健康状態をチェック >>

動きの素早さ故に気を付けたい事 >>

スポンサーリンク

とっても小さくて勇敢なチワワ

チワワの特徴は何といってもその小ささ。公認の犬のなかでは世界最小と言われているその体です。
小さくて軽いのでお出かけするときも楽に連れて行けることができます。

その小さな体からイメージする性格とは裏腹に、大きな犬に立ち向かっていく勇敢さも持ち合わせています。
飼い主に対する愛情もとても豊富で、愛情を注いであげればそれ以上に返してくれます。

勇敢さと神経質なところを併せ持ったチワワ

昨今では多くのチワワが繁殖され、性格や顔の特徴も分かれてきましたが、基本的にチワワが持っている性格の特徴は「勇敢」「活発」「天真爛漫」など、小さいながらに大きな犬に負けない気性があげられます。

とはいってもそこは小型犬。気の小さなところも多々見られ、育ち方次第で臆病になってしまうこともあります。

基本的に誰にでも甘えるタイプではなく、神経質なところもあります。とはいっても自分がリーダーと認めた飼い主にはべったりと甘えて時にはヤキモチも焼くことがあります。

メキシコ産でアメリカで小さくなった説が有力

チワワの起源にはいろいろな説がありますが、一番ポピュラーなのはメキシコ原産説で、それより以前にいたテチチという犬がルーツだという考えです。

これによると、最初はそれほど小さな犬ではなかったのですが、19世紀の中頃にアメリカに渡ったテチチが小さく改良されていったとされています。

正式にアメリカケンルクラブで認められたのは1904年で、最初に登録されたのはスムースコートのチワワでした。

スポンサーリンク

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

チワワ新着一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>