トリミングファン
チワワ カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > チワワ > 

ペット用水素水スパペッツ

犬種一覧 >>

チワワ カット写真(NEW)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ >>

カット写真のご投稿はこちら >>

チワワカットご投稿ログ >>

チワワの性格・特徴 >>

チワワの大きな目と鼻

可愛くて大人気のチワワのその人気のポイントとして「大きな目」が挙げられますね。しかし、大きな分、病気になるリスクも結構あります。特に目ヤニが原因で起こる「涙やけ」はチワワに多く見られる症状のひとつです。

涙の量が多いと涙やけに

同じチワワでも涙腺によって涙の量はそれぞれ違います。涙の量が多いと目ヤニが多くなりますし、少なすぎると乾燥して目の病気になる事があります。
少ない場合はそれ用の対応方法があるので獣医師とよく相談しましょう。多い場合は普段からこまめに拭き取ってあげなければ目の下が黒くなっていきます。

目薬を差す場合は獣医師とよく相談して

目が乾燥気味のチワワの場合、やたら滅多に目薬を差しても良くありません。稀に人間用の目薬を差す人がいるようですが、絶対にやってはいけません。
目はとても精密にできていてデリケートな部分なので、ちょっとした事で傷ついてしまい、その傷はなかなか完治する事ができません。軽い気持ちで自分で治療する事はやめましょう。

周りをケアするのはとても重要

治療するのはいけませんが、目の周りをケアするのは重要です。目の下には涙や目ヤニが溜まるので、普段からしっかりと拭き取ってあげます。白い毛質のチワワの場合はとくに黒くなる部分が目立ちます。また、一旦黒くなってしまうと白く戻すのは困難です。子犬のうちから目の周りは綺麗にする習慣をつけておきましょう。

スポンサーリンク

チワワのお手入れ

長い毛と短い毛の2種類があるチワワスムースヘアーとロングヘアーの2種類のコートがあります。
ロングヘアーの場合、家でのお手入れは週に2回くらい、毛先の柔らかいブラシでブラッシングします。

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>