トリミングファン
ミニチュアダックスフンド カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ミニチュアダックスフンド > 

犬種一覧 >>

ミニチュアダックスフンド カット写真(NEW)

スポンサーリンク

次のページ >>

カットしたお店&コメント

スポンサーリンク

次のページ >>

カット写真のご投稿はこちら >>

ミニチュアダックスフンドカットご投稿ログ >>

ミニチュアダックスフンドの薬 >>

ミニチュアダックスのためにアルファ遮断薬を知っておこう

心臓に効く薬のメインは強心薬ですが、血管を広げて血圧を下げるための薬の存在も知っておきましょう。ご存知かとは思いますが、心臓は血液を送り出すポンプの機能を持っていて、絶えず体内の血液を循環させています。
しかし、血管が詰まっていると血液が流れなくなり、心臓にも負担がかかってしまいます。その際に血管を広げて血の巡りを良くするための薬が血管拡張薬です。

アドレナリンが出ると血圧が上がるしくみ

やる気満々になっている状態を「アドレナリンが出ている」などと表現する事がありますね。トリマーでいえばミニチュアダックスのお客様にハート型のカットとちょっと複雑なカラーを指名で注文された時、といったところでしょうか。そんな時の心臓は、収縮が活発になって血管は収縮しています。
この状態はいわゆる「血圧が上がっている状態」なので、心臓への負担はかなりのものです。心臓が悪いと「興奮しないようにしてください」と言われるのはこのためです。
この血圧を抑える薬に「アルファ遮断薬」というのがあります。これによって血管を広げて心臓のポンプのはたらきを良くさせる事ができます。

スポンサーリンク

ミニチュアダックスフンドのお手入れ

いろいろな種類のダックス。お手入れもいろいろ長くて繊細な毛の持ち主のロング、お手入れが難しいワイヤー、お手入れは簡単なものの抜け毛が多いスムースの3種類。死毛がたまると病気の原因にもなるので、お家でのブラッシングもこまめにしてあげましょう。
スムースヘアードは体臭も少なく、被毛の手入れも簡単ですが、ロングヘアードとワイヤーヘアードは毎日ブラッシングやコームを使って毛すきを欠かさないようにします。耳やしっぽの毛をとかし、毛並みをととのえます。

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>