トリミングファン
ミニチュアダックスフンド カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ミニチュアダックスフンド > ナナちゃん

Trimming OHANAでカットしたミニチュアダックスフンドのナナちゃん

お耳のフワフワ毛並みが素敵な美人フェイスのナナちゃん♪シャンプーとカットでふわふわになりました。

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

ミニチュアダックスフンドのカットTOP >>

NEXT画像 凛々しいリュウちゃん >>

必ず獣医師の指導のもと処方してください

ミニチュアダックスの薬の種類と経口投与

薬はどのように体に効いていくのでしょうか。薬を与える方法は、口から飲ませる、注射をする、皮膚に塗るといった方法がありますが、最終的には血液中に入ることによって効果を期待します。
一般的に、即効性と確実性があるため緊急性を要する場合に注射そ使用し、それ以外は副作用が少なく家庭でも服用できるので手軽な飲み薬がメインとなります。
人間では多く使われている塗るタイプの薬の場合、ミニチュアダックスなどの犬は舐めてしまうのであまり使用されません。やむを得ず使用しる場合はエリザベスカラーも必要になるので手軽とはいえないでしょう。

飲ませるか食事に含むかは自分次第

口から飲ませる一般的な薬の与え方を「経口投与」といいます。これは、強引に飲ませる方法と食事に混ぜる方法がありますが、獣医師はプロなのであっさりと飲ませる事が多いようです。動物病院で見た方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ただ、家で自分でミニチュアダックスフンドに飲ませようとするとなかなか上手くいきません。その際は食事に混ぜて与えるとほとんどの場合は上手くいきます。できなかったら獣医師に聞いてみましょう。また、いつもカットやシャンプーをしているトリマーさんに聞いても良いアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

副作用が少ない分、効能は注射よりは劣る

口から与える経口投与の場合、胃に入って肝臓や小腸まで届き、血液または便となって循環したり排出する事になります。従って、すべての薬の成分が体に行き渡るわけではないので、場合によっては効果が出ない事もあります。しかしその分副作用の心配も少ないといえます。

スポンサーリンク

NEXT 注射をする効果 >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ミニチュアダックスフンドのカットTOP >>

ミニチュアダックスフンドの薬

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

Trimming OHANA
茨城県土浦市永国1059-1