トリミングファン
ミックス犬・いろいろワンちゃん カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ミックス犬・いろいろワンちゃん > 

犬種一覧 >>

ミックス犬・いろいろワンちゃん カット写真

スポンサーリンク

次のページ >>

ミックス犬・いろいろワンちゃんカット集TOP >>

カットしたお店&犬種・コメント

スポンサーリンク

↑ ↑ 一覧に戻る

次のページ >>

ミックス犬・いろいろワンちゃんカット集TOP >>

カット写真のご投稿はこちら >>

犬の糖尿病の薬

人間同様ヘアースタイルやカットを楽しめる犬は、病気の内容もよく似ています。とくに内分泌やホルモンに異常が出やすい犬は、糖尿病になる事も多々あります。
糖尿病の原因は、インスリンの不足によるものと、代謝が悪くてインスリンが行き渡らないために起るものがあります。
犬の場合は、インスリン自体が不足するよりも代謝不足によって糖尿病になる事が多いようです。

インスリンを補う薬を注射するのが一般的

糖尿病になると血糖値が上がるのは、体に糖が吸収されずに血液に残ったり尿に出たりするからです。糖分が不足する事で糖尿病になり、進行すると白内障など違う病気にもなってしまう事があります。
糖尿病で使われる薬は、不足しているインスリンを補うためにその製剤を注射して血液中に入れるのが一般的です。
間接的にインスリンを補う薬として、膵臓の働きを促す薬などを使用する場合もあります。いろいろな方法をミックスして治療する事もあります。

スポンサーリンク

最新カットスタイル

トイプードル >>

病気予防と対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>