トリミングファン
ウエストハイランドホワイトテリア カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ウエストハイランドホワイトテリア > パルちゃん

Komachi Tokyoでカットしたチワワ×ウェスティのパルちゃん

ウエスティとチワワそれぞれの良さが光っているパルちゃんです♪

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

ウエストハイランドホワイトテリアカット一覧 >>

お手入れ楽々短めカットの王子ちゃん >>

ウエストハイランドホワイトテリアの健康チェック

飼い主として自分の愛する犬の健康を管理するのは毎日の日課として欠かせません。
健康チェックとは、簡単な食欲の確認から排便の異常がないかどうか、いつもと同じような歩き方をしているか、目が充血していたり目ヤニが溜まっていないか、鼻水が出っ放しになっていないかどうか、などが挙げられます。

体をたくさん触ってウエスティとスキンシップ

健康チェックをする際に体をたくさん触る事は、スキンシップ効果があるだけでなく、お手入れをする際にも嫌がらなくなるなど多くの相乗効果が生まれます。
初めてのカットの際にトリミングサロンで嫌がる子がいますが、飼い主の普段のスキンシップが足りないのもひとつの原因かもしれません。
また、毎日体を触っていると、いつもの感触と違ったり異物があったりするとすぐに発見できます。
子犬時代から毎日続けていると、飼い主に愛情も感じるようになり、「頼れる存在」として認めてくれるようになるでしょう。

肥満は怪我だけでなく内臓や気管にも悪影響を及ぼす

子犬時代から毎日体重を計る癖をつけましょう。ウエスティは肥満が大敵です。体重が増えると足腰にも負担がかかるだけでなく、内臓のはたらきや気管が押しつぶされる原因となります。
小さくて大人しいタイプのウエストハイランドホワイトテリアでも、先祖は荒野を走り回っていた犬です。家でじっとしていてはストレスが溜まるので、毎日散歩に連れて行ってあげましょう。
散歩と食事バランスがしっかり取れていれば、体重はそれほど変化がないはずです。散歩をしているのに増えているとしたら食事の量が適正でない可能性があります。

スポンサーリンク

NEXT 毎日上手にスキンシップ >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ウエストハイランドホワイトテリアカット一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

Komachi Tokyo
新宿区東五軒町1-12-105
電話:080-5656-1141
可愛いカットスタイル集はこちらへ