トリミングファン
パピヨン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > パピヨン > 

ペット用水素水スパペッツ

犬種一覧 >>

パピヨン カット写真(NEW)

スポンサーリンク

次のページ >>

カット写真のご投稿はこちら >>

パピヨンも風邪をひくの?

犬も人間同様風邪をひきます。とくに人間との共存が長くなった最近は、食生活も人間と似てきた事もあり、寒さに弱くなっています。そして風は万病のもとと言われるとおり、悪化すると内臓や気管の病気に発展してしまう事もあるので油断してはいけません。

それほど寒さに強くないパピヨン

また、飼いはじめはさらに注意が必要です。小型犬は成犬に比べて栄養の接種が少なく免疫力も低いので、風邪をひきやすい傾向にあります。
また、若くて代謝が良い分、ウイルスに感染した場合の進行も速いという特徴もあります。冬は毎日暖かくし、加湿器などを使って湿度も保つようにしなければなりません。外で飼うつもりの人がいれば考え直してください。

下が暖かくなるタイプのヒーターを

部屋が寒い場合は一定の温かさを保つ努力をしましょう。エアコンは下に温かさが伝わらないため犬には不向きです。高価なエアコンであれば下まで行きますが、それでも不十分な場合もあります。
気をつけたいのは、ヒーターなどのコードによる感電です。犬用のヒーターであれば噛みつき防止などの工夫がされているので色々探してみましょう。

パピヨンのお手入れ

鮮やかなコートの持ち主ですが、トリミングには手間がかかりません。手入れも比較的簡単ですが、毛の生え変わる時期にはコマメなブラッシングが必要です。

スポンサーリンク

パピヨンの知識コーナー

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>