トリミングファン
パピヨン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > パピヨン > お洋服

パピヨンにお洋服を着せて楽しく安全なお散歩を

犬をよく知らない人や勘違いをしている人は「犬に服を着せるのは人間のエゴだ」なんて事を言っていますが、実はそうではありません。
お洒落をして自己満足するというのもひとつのメリットですが、その他にも「抜け毛予防」「防寒」「直射日光対策」「触られているという感覚で落ち着く効果」「散歩の際の汚れ防止」「散歩の際の細菌・寄生虫防止」などずらずらと挙げられます。

機能性重視で厳選して選ぶのがお得

パピヨンのような小型犬は洋服が作りやすくて似合うのでインターネットやペットショップを中心に数多くの種類の服が出回っています。可愛いわが子に似合う洋服を探すのは犬を飼う人の楽しみのひとつですね。
どうせ飼うなら機能性も重視しましょう。夏であれば通気性の良いタイプを、冬であれば保温効果のあるものを探しましょう。
質の良い洋服はそれなりの値段がしますが、質の悪い服を何着も購入するよりは良い服を少し持っている方が犬にとっても良いといえます。

安全面にも大きなメリットが

また、洋服の意外なメリットして「太ってきたらすぐにわかる」というのがあります。しょっちゅう着ている服が入りにくくなったら肥満のサインなので、食事や散歩の回数を見直すきっかけになりますね。何着も買うのもいいですが、同じ服を何度も着るメリットもあるといえますね。
また、ドッグランなどにパピヨンが何頭もいた場合、皆が洋服を着ていないとちょっとわかりづらいです。さらに、蛍光色の服を身につけていると散歩中目立って安全です。洋服には安全性のメリットもたくさんあるという事ですね。

スポンサーリンク

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

パピヨンカット一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

DogSalonりぼん

DogSalonりぼん
大阪府茨木市東太田2-1-45