トリミングファン
パピヨン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > パピヨン > ローション

パピヨンのつぶらな瞳の周りをローションで綺麗にしよう

大きくてキラキラしている目が魅力のパピヨンですが、大きいこそ目の病気や炎症になる可能性も高くなります。また、パピヨンの中には目の周りが白い子もいますね。目ヤニがたまってしまうと汚れがとても目立ちます。犬は自分で目の周りを綺麗にする事はできません。普段から目のケアをする事は飼い主としての義務といっていいでしょう。

ローションを使用して優しく撫でるように

目の周りも歯と同様に触られるのを嫌がる子がいます。いきなり強く磨いたりしないで優しく声を掛けながらコットンなどで拭いてあげましょう。市販で目のケア専用のローションも売っているのでそれを利用しましょう。もしくはカットやシャンプーで通っているトリミングサロンでおすすめの商品を購入するのもいいでしょう。
拭き方は簡単です。コットンにローションをたらして吹きやすい大きさに折り、直接目に入らないように注意をしながら目の窪みにそって柔らかく汚れを拭き取ります。
もし嫌がるようなら、少し離れた場所から初めて少しずつ目に近づくように吹いてみましょう。そして終わったら必ず褒めてあげます。おやつを用意しておくのもいいでしょう。

獣医師にコツを教えてもらおう

パピヨンだけでなく犬は目の病気が多いので、目薬も多く出回っています。ただ、目薬は症状によって適正な成分が違うので、自分で判断せずに獣医師に選んでもらわなければいけません。
また、動物病院に行けば目薬の差し方のコツを教えてくれます。何も体に不具合がないとしても、検査がてら動物病院に行ってみてはいかがでしょうか。ためになる話も聞けるはずです。

スポンサーリンク

NEXT 爪を自分でも切れるようになっておこう >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

パピヨンカット一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

2丁目ドッグハウス

2丁目ドッグハウス
東京都目黒区青葉台 1-29-6