トリミングファン
トイプードル

トリミングファン > 最新カットスタイル > トイプードル > 楽しい生活

スポンサーリンク

トイプードルと楽しい生活!

飼う前に

子犬選びの前に >>

飼う前にドッグショーを見てみよう >>

性格・本能を知る >>

ペットショップで探す >>

こだわって飼うならトイプードルブリーダーがおすすめ >>

繁殖では遺伝的な病気や欠陥をチェック >>

飼うための法律的な決まり・義務 >>

受けさせたい予防接種 >>

必須の血統証明書 >>

ドッグショーの楽しみ方 >>

お家に来たら

快適な床で楽しい生活を >>

健康を重視した部屋づくり >>

おもちゃで遊ぼう >>

トイプードルの体調管理と検査 >>

食事と栄養素 >>

しつけ

犬が学習するメカニズム >>

「叱る」のは意味のない行為? >>

怒らないトイレのしつけ  >>

しつけのコツ(トイレ) >>

ケア・お手入れ

毛玉のほぐし方 >>

自宅でシャンプーする準備 >>

シャンプー前の流し方 >>

シャンプーのコツ >>

シャンプーのすすぎ方 >>

トリートメントとリンス >>

身体をしっかりと乾かす >>

トイプードルという家族の一員

トイプードルは可憐で愛想も良く、飼っている人を見かけると「私も欲しい」と思ってしまいますね。犬を飼ったことがある人なら心配は少ないですが、はじめての方の場合は、「犬を飼った際の自分の犠牲」をもう一度考えてみましょう。
例えば、子供がいる親とそうでない人では、「自分の時間」の多さが大きく違いますね。犬の場合も同じです。

お金と時間の犠牲の覚悟は?

ただ単に可愛いからといったアクセサリー気分でトイプードルを飼う人は、育てる事の大変さを甘く見ている人が多いようです。
犬を飼うのは養子をもらうのと同じ感覚だと思っていいでしょう。義務教育や大学はないのでお金がかかりませんが、食費の他にカットの美容費、定期的な医療費といざという時の高額な医療費もあります。
お金だけではありません。トイプードルは毎日お家でマメにお手入れをしないと毛の中にすぐ寄生虫や細菌が発生してしまいます。少しでも面倒だと感じるようならやめておいた方がいいでしょう。

病気予防は飼い主にしかできない

お散歩に行くことも甘くみてはいけません。犬は、運動不足だからといって自分でジョギングやウォーキングに出かける事はできませんね。
飼い主がどんなに忙しくても、毎日散歩をしてあげないとストレスが溜まり、肥満の原因ともなります。
トイプードルの健康状態を担うのは飼い主です。病気になるのも多くの場合は飼い主に原因があります。まずは現実を知って、自分に飼い主の資格があるかを確認してみましょう。

スポンサーリンク

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

トイプードルカット一覧 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>