トリミングファン
ポメラニアン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ポメラニアン > 新着(まさおちゃん)

PhoenixDogGardenでカットしたポメラニアンのまさおちゃん

綺麗に揃えたカット

まーちゃんカット!
お顔はまん丸のカットです。
お耳もまぁーるくして、より可愛く!
体はスッキリ、しっぽはふんわり残しています。

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

ポメラニアンカット一覧 >>

元気なパピーrannちゃん >>

ポメラニアンを糖尿病から守ろう

普通に暮らしていている際に糖尿病の心配をする事はあまり現実的ではないですが、家でも検査ができるので、念のため検査をするのがおすすめです。検査はリトマス紙のようなもので、尿を検査紙につけてその色を調べます。食後すぐに取るとだめなので、食べてから2時間位はおきましょう。また、寝起きに調べるのも有効です。
ちなみに、犬用の検査紙もありますが、人間用でも代用可能です。

血糖値を計る前には絶食が必要

自宅の検査だけでは不安な場合や結果が悪かった場合は病院で検査してもらいましょう。病院では血糖値を計ることになります。正しい血糖値を計るときは絶食しなければならないので、あまりに頻繁に行うのは酷です。
血糖値を計るのはストレスがない状態が好ましいとされています。興奮していたりするとその影響で上がる事があるからです。トリミングサロンでカットしたりお出かけをした後などは若干興奮も残っているかもしれないので、家で大人しくしてから動物病院に行くのが良いでしょう。

食生活と適度な運動は飼い主の役割

糖尿病は遺伝的なものが原因な場合もありますが、食生活と運動量にも大きく関係します。人間でもそうですが、動かないで甘いものばかり食べているとホルモンのバランスが崩れ、糖尿病などの病気を引き起こす原因となります。
正しい食生活を続け、毎日適度な運動をさせるのが最大の予防方法です。美しい毛を保ってカットスタイルを楽しむには健康な体が不可欠です。糖尿病は飼い主の努力によってある程度防げる病気といえます。

スポンサーリンク

NEXT ホルモンを正常に保とう >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ポメラニアンカット一覧 >>

ポメラニアンの性格・特徴TOP

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

カットしたトリミングサロン

PhoenixDogGarden

PhoenixDogGarden
東京都八王子市万町29