トリミングファン
ポメラニアン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ポメラニアン > 新着(rannちゃん)

Doggardenでカットしたポメラニアンのrannちゃん

綺麗に揃えたカット

仔犬らしくみえるように軽くすくようにふんわり整えました。お耳はとがらないようにしました。
可愛いお顔を生かしたパピー風カットがお似合いです。

スポンサーリンク

前のページに戻る >>

ポメラニアンカット一覧 >>

元気はつらつくうちゃん >>

ポメラニアンのホルモンを正常に保とう

ホルモンバランスが崩れるとさまざまな病気になります。なかでも糖尿病はよく耳にする病気です。糖尿病の状態が長く続くと血液中に糖分だけでなくケトン体という物質も増え、体に害を及ぼします。糖尿病を悪化させないようにきちんと治療や食生活を改善する事が大切です。

ケトン体という物質

ポメラニアンをカットするための知識ではありませんが、トリマーとして犬の糖尿病のことについて詳しく知っておくのも大事です。
ケトン体という物質は、脂肪が分解される途中にできる物質です。糖尿病を患っているとインスリンが不足するので脂肪が分解されやすくなります。そのため、長期間治療をしないで放置するとこの物質が増えていきます。

ケトン体を減らさないと糖尿病の治療に集中できない

血糖値を調べるのは尿の検査が一般的ですが、この際にこのケトン体が大量に検出される事があります。糖尿病が悪化したこの症状を「ケトアシドーシス」と呼んでいます。
ケトン体を減らすための治療を継続的に続け、何度も検査を繰り返す事になります。このケトン体が減ることでようやく糖尿病の治療に戻れます。

スポンサーリンク

NEXT 血液中の糖分濃度が不足したら >>

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ポメラニアンカット一覧 >>

ポメラニアンの性格・特徴TOP

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>

Doggarden

Doggarden
岡山県高梁市津川町今津
1046-1