トリミングファン
ポメラニアン カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ポメラニアン > 性格・特徴を知ろう

ポメラニアンの性格・特徴を知ろう

はじめて飼うときは

ポメラニアンのお部屋を工夫しよう >>

ペットショップでポメラニアンを選ぶ >>

社交的なポメラニアンを見つけるコツ >>

ポメラニアンを飼うグッズを揃える(その1) >>

ホルモンから作られる健康・性格

ホルモンのはたらき >>

ポメラニアンも糖尿病になるの!? >>

糖尿病から守ろう >>

ホルモンを正常に保とう >>

血液中の糖分濃度が不足したら >>

高齢に多く見られるクッシング症候群 >>

ホルモン不足になると >>

自ら分泌しているホルモン >>

カルシウム代謝 >>

ビタミンについて知ろう >>

循環器・呼吸器について知ろう

ポメラニアンの循環器のしくみ >>

心臓を守ろう >>

心臓と呼吸の関係 >>

それぞれのはたらきがある心臓 >>

心房と心室の壁の穴 >>

心臓から出ている動脈 >>

肺に血液を送る肺動脈 >>

呼吸器について知っておこう >>

犬も鼻炎になる? >>

ポメラニアンの鼻炎を放置していると >>

鼻血を出していたら >>

犬も喉を痛める事がある? >>

ポメラニアンと一緒に暮らす

とても飼いやすく、世界中で人気抜群の小型犬ポメラニアン。しかし子犬時代のしつけを間違ったりすると考えていた犬に成長してくれません。楽しい愛犬生活をするためにはポメラニアンの特徴や犬の飼い方の基本などをしっかりと身につけておきましょう。

ポメラニアンを迎える際のお部屋づくり

小さくて可愛らしいポメラニアンも、先祖は縄張りを持っていた犬なので、自分のテリトリーを守ろうとする意識はまだまだ抜けていません。そのため、広い家に住んでいる場合、全ての部屋を自分の縄張りにしようとする傾向があります。また、そうした場合は安全面にも問題が出てきます。子犬を迎える前に、ポメラニアンが入って良い場所とおウチを作ってあげて、全ての場所には入れないようにしましょう。

危険だらけのデンジャラスゾーン「キッチン」

当然のことですが、キッチンには入れないようにしましょう。包丁などの危険物をはじめ、犬が食べたら危険なねぎ・玉ねぎのカスなども落ちていることがあります。
また洗剤も危険です。台所は犬にとってとても危険なエリアだということを頭に入れておきましょう。台所にドアがない場合はペット専用のゲートを購入するのがおすすめです。

スポンサーリンク

↑ ↑ 上に戻る

前のページに戻る >>

ポメラニアンカット画像 >>

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>