トリミングファン
ミニチュアシュナウザー カット集

トリミングファン > 最新カットスタイル > ミニチュアシュナウザー > 

犬種一覧 >>

ミニチュアシュナウザー カット写真(NEW)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次のページ >>

ミニチュアシュナウザーTOP >>

カット写真のご投稿はこちら >>

↑ ↑ 上に戻る

ミニチュアシュナウザーについて知ろう >>

ミニチュアシュナウザーの身を守ろう

毎日楽しく生活していても、事故などに遭って怪我をしてしまっては台無しです。交通事故に遭ってしまうと骨折や脱臼などの外傷から、内臓が出血したり破裂する事もあります。場合によってはそれらが重なってしまう事も少なくありません。また、一見無事に見えたとしても、脳に衝撃が与えられていると危険です。

事故に遭ったらしばらくは油断しないように

犬もよく骨折をする話を聞きますが、交通事故によるものが圧倒的に多いそうです。事故に遭ってしまうと骨折だけでとどまらない事が多いので、重ね重ね気をつけて生活しましょう。
もし事故にあったら、見た目や様子を見て大丈夫な気がしても、すぐに動物病院に連れて行くようにしてください。体の部分がカットされて血が出ている場合は焦ってすぐに運びますが、何もないと油断して後から急に症状が出てくる場合があります。
もし体内で出血をしている場合、歯茎の色が青白くなっている事があります。念のため調べてください。また、鼻血が出ていないかもチェックしましょう。

激しい運動は避けよう

一度事故に遭うと、何かの後遺症になる事も考えられます。しばらくはドッグランなどの激しい運動をしないようにしましょう。トリミングサロンでカットをする際は、事故にあったことを正直に言ってから施術してもらいましょう。
また、動物病院で獣医師にどの程度の行動をして良いかどうかを箇条書きにでもしてもらう事をおすすめします。

スポンサーリンク

ミニチュアシュナウザーのお手入れ

手入れが重要なミニチュアシュナウザーの被毛毛色はブラック&シルバー、ブラック&タン、ソリッドなど。
毎日の毛の手入れは重要です。死毛や枝毛をブラッシングなどでこまめに取り除いてあげましょう。コートの長い部分はとくに念入りに行ないます。

トイプードル >>

病気予防・対策 >>

初めて飼うとき >>

楽しい生活 >>

ホワイト特集 >>

カットで独立開業 >>

お仕事コーナー >>

ヨークシャテリア >>

健康管理 >>

シーズー >>

特徴と病気のケア >>

マルチーズ >>

飼い方と健康 >>

ミニチュアシュナウザー >>

飼い方・知識 >>

ポメラニアン >>

性格を把握しよう >>

チワワ >>

特徴を知ろう >>

ミニチュアダックスフンド >>

使われている薬 >>

ビションフリーゼ >>

病気対策 >>

アメリカンコッカースパニエル >>

ドッグショー&しつけ方 >>